《909》腎臓に影響のあるお薬は?💊(復習サービス問題」

リリース日:


本日の問題はこちら
https://twitter.com/NaikaiTakeo/status/1781631707214676013

【関連放送】
《905》お薬で腎臓がダメになる⁉️薬剤性腎障害を専門医が徹底解説☝️
https://stand.fm/episodes/661d9497d2493dea00bacacc
薬剤性腎障害:最近の話題
https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/107/1/107_103/_pdf
さらに詳しく知りたい方はこちら
薬剤性腎障害診療ガイドライン2016
https://cdn.jsn.or.jp/academicinfo/report/CKD-guideline2016.pdfhttps://scienceportal.jst.go.jp/newsflash/20240408_n01/

面白かった・勉強になった方は「いいね❤」」を、感想・コメントは
#心身健康ラジオ
#医師国家試験クイズ
をつけてX、Threads、インスタStoriesなどでお寄せください!

#医療 #健康  #スタエフ医療部

《AI要約》
今回は第117回医師国家試験の問題15を取り上げ、腎障害を起こす頻度が高い薬剤についての問題でした。

正解は炭酸リチウムで、医学生の正答率は4.6%と非常に低かったそうです。他の選択肢には、スタチン系薬剤、メトホルミン、カルシウム拮抗薬、副腎皮質ステロイドがありましたが、いずれも腎障害を起こす頻度は比較的低いとのことでした。

武井医師は、腎障害を起こす薬剤としてNSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)や抗菌薬なども挙げ、様々な薬剤が腎障害の原因になり得ることを説明しました。また、薬剤そのものが腎障害を起こすかどうかと、腎機能が低下している場合に薬剤の減量が必要かどうかは別の問題であることにも触れました。


《909》腎臓に影響のあるお薬は?💊(復習サービス問題」

タイトル
内科医たけおの『心身健康ラジオ』
Copyright
リリース日

flashback